読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーヴァテインの欠片は何を語る

始動 マリオカートR制作project

妄想STG「フランのスイーツハンティング」 11ページ目

エリア選択画面へ

野原エリア1-7『決戦!光の妖精!!』【action】

遂にサニーミルクの待ってる巨大樹の摩天楼に着いたね!

ここまで来たからには、必ず私もサニーミルクも正気を取り戻して

生きて帰ってくるんだ!!

売られたケンカも100倍にして返さないと、私の気分も

晴れそうにないもん!       ーフランドールー

新たな敵

ギガスロース

光の妖精『サニーミルク』が生み出した大型の妖花

吸い込んで捕食しようとしてくる

ドロップアイテム

喰妖花の花びら(全難易度で落とす)

喰妖花の鮮やかな花びら(難易度hardから)

喰妖花の美しい花びら(難易度Lunatic限定)

喰妖花の硬葉(全難易度で落とす)

喰妖花の堅葉(難易度hardから)

喰妖花の柔葉(難易度Lunatic限定)

リーフストーン(難易度normal以上低確率)

アロマストーン(難易度Lunatic限定低確率)

紅い槍(全難易度超低確率※フラン&レミリア専用装備)

鉄のナイフ(全難易度超低確率※咲夜専用装備)

漆黒のクロー(全難易度超低確率※フラン&レミリア専用装備)

クロッカス(全難易度超低確率※フラン専用装備)

心器『植物』(初回限定確定ドロップ)

葉の珠玉(全難易度低確率)

樹木の珠玉(難易度Hard以上低確率)

世界樹の珠玉(難易度Lunatic限定低確率)

エメラルドの原石(全難易度超低確率)

エメラルド(難易度Hard以上超低確率)

巨大なエメラルド(難易度Lunatic限定超低確率)

ドリアードスフィア(全難易度極低確率)

輝ける日の光『サニーミルク

光の三妖精のリーダー的存在で『日の妖精』

光を屈折させる程度の能力の持ち主だが

趣味のイタズラにばかり能力を使っている

光の石(全難易度で落とす)

光の水晶(難易度hardから)

光の集積体(難易度Lunatic限定)

サニーミルクの服の切れ端(全難易度低確率)

サニーミルクの髪留め(難易度hard以上低確率)

サニーミルクの指輪(難易度Lunatic限定低確率)

陽光のピアス(全難易度超低確率)

太陽のピアス(難易度hard以上超低確率)

銀河のピアス(難易度Lunatic限定超低確率)

サンストーンの原石(全難易度超低確率)

サンストーン(難易度hard以上超低確率)

巨大なサンストーン(難易度Lunatic限定超低確率)

アウラスフィア(全難易度超低確率)

 

フラン「・・・。」

   「待ってなさいよサニーミルク…!私があんたを止める!」


【BGM】ポケモン不思議のダンジョン 時・闇の探検隊 「幻の大地」

~調査開始~

巨大樹の摩天楼1F

咲夜「無事に巨大樹の摩天楼に入れたようですね。サニーミルクは必ず最上階にいるはずです」

レミリア「きっと道中は彼女のイタズラだらけよ、気をつけて進んでちょうだい」

スター「フランさん!聞こえてますか!?私です!スターサファイアです!」

フラン「どうしたのスターサファイア?突然通信機なんか手に取っちゃって」

ルナ「ルナもいるよ、サニーのイタズラのことで話があるの」

  「あの子のイタズラはしっかり見極めればわかるはずよ」

フラン「しっかり見極めるって…見たこともないのにどうしろと言うの?」

ルナ「仕方ないわね…そのエリアのナビするから、ちゃんとついてきなさいよ」

スター「私からもお願い!サニーさんを元のサニーさんに戻して!」

フラン「わかってるよ!絶対二人で生きて帰ってくるんだ!!」

人食い花(5体)ブラッドパンジー(5体)偽?ボックス(1個)

ルナ「まずその階は敵を全滅させれば次の階に行けるわ」

巨大樹の摩天楼2F

人食い花(3体)妖精・緑(4体)妖精・赤(2体)キラービー(6体)

ルナ「扉が2つあるのわかるでしょ?片方はニセモノよ」

  「違う方に入ったら大型の敵勢反応との戦闘になるから注意してちょうだい」

間違った扉に入ると

スティンガーキッド(撃破対象)※倒さなければ外へ出られない

※通常より体力は半分

ルナ「はぁ…そっちの扉はニセモノね」

フラン「早くそれを言ってよ!もう!!」

ルナ「ひとまず目の前の敵を倒さないと出られないわよ」

正規ルートに入ると

ルナ「良かったわね、そっちの扉はホンモノよ」

フラン「なんでこんなところに…」

ルナ「簡単に最上階に行かせないためのギミックね」

巨大樹の摩天楼3F

スライム(4体)マッドムース(4体)マイコニド(6体)

ルナ「面倒な階ね…マイコニドってキノコの敵を倒してちょうだい」

  「もしマイコニドじゃないキノコを攻撃したら嫌な予感がするわ…」

マイコニドじゃないキノコを攻撃してしまうとグレートオックス×4が出現※普段より強力

ルナ「やっぱり間違ったのね」

フラン「どれが本物かわかんないよ!」

ルナ「簡単よ、しばらく見ていたら鼻歌歌ってるのがマイコニドよ」

フラン「だから!それは早く言ってって!!」

マイコニド全滅後

ルナ「扉が開いたようね」

フラン「紛らわしい仕掛けね…彼女らしいよぉ」

巨大樹の摩天楼4F

人食い花(2体)ブラッドパンジー(2体)妖精・緑(3体)妖精・赤(3体)キラービー(3体)マッドムース(3体)いばらの花(6個)ボイヌイスバイン(1体)※通常より弱い

ルナ「その階は敵の誰かが鍵を持ってるはずよ」(青文字が鍵所持)

ボイヌイスバイン撃破後

ルナ「無事に鍵を入手できたみたいね、最上階までもうすぐよ」

巨大樹の摩天楼5F

ルナ「その階は休憩室よ、左のブロックで体力を回復できるわ」

  「準備が出来たら右端の扉を調べてちょうだい」

ハートブロックの横に居るミスティア・ローレライに話しかけると

フラン「あれ?みすち~じゃん!なんでこんなところにいるの?」

ミスティア「巨大樹の摩天楼で食材探しをしていたんですよ。何か食べられそうなものは無いのかなって」

フラン「何処見ても鬼苺だらけだけど…もしかして嘘ついてる?」

ミスティア「ははっ…やっぱりバレちゃいましたか~、流石にフランさんに嘘をつくのは難しいですね」

フラン「無理に嘘言わなくていいよ!それよりなんでここにいるの?」

   「もしかして私を倒しに来たんじゃないよね?」

ミスティア「そんなことないですよ!フランさんが異変解決に頑張っているので、私も力になれないかと思って、いくつか店売りの品を持ってきたんですよ」

     「簡単に言えばフランさんの為の臨時商店ですね」

フラン「それならありがとうね!」

ミスティア「さてと、何か欲しいものはありますか?」

【買い物する】【持ち物を売る】【また今度】

売り物

紅魔茶     150円

玉露      200円

ヨーデル    300円

八目鰻の串焼き 500円

【また今度】選択後

ミスティア「また来てくださいね!応援してますよ!」

最上階へ行く扉の前で

最上階へ行きますか?

【はい】【いいえ】

巨大樹の摩天楼 最上階

サニー「やっぱり来たのね!」

フラン「当たり前でしょ!売られたケンカを返しに来たついでに、あんたを元に戻しにきたんだからね!!」

サニー「そういえば、霧の湖にできた砦の話はもう聞いてるんでしょ?」

   「そこに住んでるあのバカも、鬼苺をかき氷にして食べちゃったみたいね!」

フラン「なっ!!?チルノが!!」

にとり「ということは、あの砦はチルノが建てたってことになるね」

   「しかもその人によれば、チルノも狂気状態になってるってことだね!」

サニー「それからもう一つ、妖怪の山も大変なことになってるそうだよ!」

フラン「うぐぐ…私がのんびりしてる余裕はひと時もなさそうだね!」

サニー「さあて、話はここまでにしておくとして、まずフラン!あんたには消えてもらうよ!!」

   「ギガスロース!あんなやつを吸い込んじゃいなさい!!」

BOSSギガスロース&輝ける日の光『サニーミルク』【決闘準備 開始】

 突然の東方原曲投下(笑)


東方三月精 サニーミルクのテーマその1 サニールチルフレクション

サニー「2人分の仇を取らせてもらうよ!覚悟しなさい!!」

フラン「もう好きに暴れさせないよ!!私も本気で行かせてもらうからね!!」

にとり「気をつけて!ギガスロース本体に吸い込まれると大ダメージを受けちゃうからね!」

レミリア「今の状態ではサニーミルクにダメージを与えれないわね…光のせいで無敵状態が解かれないわね」

咲夜「何か策はないものでしょうか…」

サニー「ほらほら~、あんた光は嫌いなんでしょ~?」

フラン「くっ…何かぶつけるものは…!」

ギガスロースの出す破裂する種出現時

フラン「!アレなら動きを止めれるかも…!!」

ギガスロースの出す破裂する種をぶつけると

サニー「んはっ!?何これ!!?」

レミリア「今よフラン!!近づいて攻撃しなさい!!」

体力が70%を切った

サニー「よくもやってくれたわね!そんなあんたにはこれよ!!」

レミリア「気をつけなさいフラン、相手のスペルカードがくるわよ」

虹光『プリズムフラッシュ』発動

体力が30%を切った

サニー「お遊びはここまでにしておきましょうか!!」

陽光『サンシャインニードル』発動

体力が1%を切った

フラン「最後は…アレでトドメを刺す!」

【action!】ゲージが最大の時にBボタン!!

ゲージ10%未満《miss…》

ゲージ50%未満《ok!》

ゲージ70%未満《good!》

ゲージ89%未満《great!!》

ゲージ90%以上《excellent!!》

フラン「てやあぁぁぁぁぁぁ!!!」

トドメの斬撃後

フラン「ふぅ…またつまんないもの、切っちゃった」

サニー「そ…そんなまさか…光の三妖精のリーダーである…この私が…負け…た…?」

フラン「あんたの負けだよ!腕を磨いて出直してきな!」

サニー「んぐっ…うぅ…誰が負けを…認める…もの…か…!もっ…もう一回だ!」

フラン「まだ物足りないみたいね…じゃあ言わせてもらうよ」

   「あんたがコンティニューできないのさ!!」

サニー「うぅ…ぅ…」(バタッ)

にとり「……ちゃん!」

   「フラ…ちゃん…!」

   「フランちゃん!聞こえてる!!」

フラン「聞こえてるよ、サニーミルクなら今撃破したところだよ」

   「今は気を失って倒れてるだけ、すぐに戻るよ!」

咲夜「お疲れ様ですフラン様、無事に光の三妖精を助けてくれたようですね」

  「お嬢様からフラン様に、後でご褒美をあげるそうですよ」

  「ひとまず戻ってきてください」

サニー「…うっ…ぅぅぅ…」

   「はっ!わっ私は一体何を…って、悪魔の妹のフランじゃない!」

フラン「気がついたのね、大丈夫だよ襲ったりしないから」

サニー「あれ?ルナとスターは?」

フラン「2人とも紅魔館にいるよ、今は廃墟になっちゃってるけどね」

サニー「そっそう…ならいいや」

フラン「ところで、なんで危険だとわからないのにあの鬼苺をジャムにして食べようって思ったわけ?」

サニー「スターから聞いたのね…ただ単に美味しそうだったし、それにその頃は3時のおやつの時間だったし」

   「でもそれが、こんなことになるなんて知らなかった」

フラン「知らないのはみんな一緒なのね」

サニー「さてと、2人も待ってるみたいだし早く向かいに行ってあげよっかな」

フラン「えっ?もういいの?」

サニー「うん!充分日の光に当たったからね!」

フラン「やっぱり日の妖精さんは回復するのが早いね、じゃあ行こっか!」

~調査終了~

・被ダメージ回数 S0~1回 A2~3回 B4~6回 C7回以上

・BOSS撃破時間 S2分30秒未満 A3分30秒未満 B4分20秒未満 C4分50秒以上

・アクション評価 S【excellent】又は【great】 A【good】B【ok】C【miss】

報酬『光の石』×2