読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーヴァテインの欠片は何を語る

始動 マリオカートR制作project

妄想STG「フランのスイーツハンティング」 17ページ目

エリア選択画面へ

霧の湖

幻想郷一を誇る巨大な湖

現在は水面が凍りついており、中央には

氷でできた砦がそびえたっている

霧の湖2-5『凍てつく砦』

フラン様、霧の湖周辺にも

敵勢反応が多数検知されているとのことです

調査の妨げになる者は全て殲滅し

安全と確認された上で冷獄の砦へと

向かってください  ー十六夜咲夜

・この調査は制限時間が付いています

7分間の間に多くの敵を撃破してください

新たな敵

オークロット

一般的な木に霊力が宿り動き出した植物

根っこを使って石を飛ばしてきたりする他

生命力が高く倒しづらい

ドロップアイテム

針葉樹の苗(全難易度で落とす)

広葉樹の苗(全難易度で落とす)

世界樹の苗(難易度Lunatic限定)

樫の木枝(全難易度で落とす)

柊の木枝(難易度normalから)

桔梗の木枝(難易度normalから)

椿の木枝(難易度hardから)

松の木枝(難易度Lunatic限定)

葉の珠玉(全難易度低確率)

樹木の珠玉(難易度Hard以上低確率)

世界樹の珠玉(難易度Lunatic限定低確率)

ボルダー

大きな目玉が特徴の魔法生物

目から星型の弾幕をばらまくが、非常に光に弱く

目を眩ませると動かなくなる

ドロップアイテム

ボルダーの星の砂(全難易度で落とす)

ボルダーの星の欠片(全難易度で落とす)

ボルダーの魔法結界(難易度hardから)

ボルダーの涙(難易度hard以上低確率)

ボルダーのコンタクトレンズ(難易度hard以上低確率)

氷の魔造兵

全身が氷でできている戦闘兵

ビームを打てるものの、足元が凍ってるせいか

移動ができない

氷の欠片(全難易度で落とす)

氷塊の結晶(難易度hardから)

極寒の冷晶(難易度Lunatic限定)

冷たい甲冑の破片(全難易度で落とす)

凍てつく甲冑の破片(難易度hardから)

冷え切った甲冑の破片(難易度VeryHardから)

アイシスメタル(全難易度低確率)

 

~調査開始~

にとり「目の前にそびえ立つのが、サニーミルクの言ってたチルノの砦みたいだね」

   「でも調査をさせないようにと、砦周辺には沢山の敵勢反応が出現しているんだ!」

   「今回の目標は周辺の敵勢反応を殲滅させることだよ!」

   「時間内になるべく多くの敵を撃破して戻ってきてよ!」

氷の魔造兵(1体)妖精・黄(3体)妖精・緑(4体)妖精・赤(1体)※全て倒すと次へ

デススコーピオン(2体)妖精・緑(2体)妖精・黄(2体)※全て倒すと次へ

オークロット(1体)氷の魔造兵(2体)マンドラゴラ(2体)※全て倒すと次へ

ボルダー(2体)グレムリン(3体)氷の魔造兵(1体)※全て倒すと次へ

フェアリーメイジ(3体)グレムリン(2体)コボルト(2体)※全て倒すと次へ

オークロット(3体)※全て倒すと次へ

デススコーピオン(3体)マンドラゴラ(2体)妖精・赤(2体)※全て倒すと次へ

妖精・黄(4体)妖精・赤(4体)※全て倒すと次へ

オークロット(1体)デススコーピオン(4体)アーマードホッパー(2体)※全て倒すと次へ

氷の魔造兵(4体)※全て倒すと次へ

オークロット(3体)氷の魔造兵(2体)※全て倒すと次へ

レミリア「地面から大型の敵勢反応が来るわ」

BOSSハンターファング(普通より弱い)(1体)※撃破で以降ループ

残り時間2分を切った

咲夜「制限時間が残り2分のようです、更なる討伐を期待していますよ」

イムリミット!

パチュリー「そこまでね、調査は終了よ」

~調査終了~

・敵討伐数 S2周目オークロット(3体)まで A1周目ハンターファングまで

B氷の魔造兵(4体)まで Cオークロット(3体)を倒せなかった

報酬『闘気の欠片』2個

 

調査終了後

フラン「あれ?誰か倒れてる?」

???「うっ…うぅぅ…チルノ…ちゃん…どうして…」

フラン「大妖精じゃない!?その怪我どうしたの!?」

大妖精「うぅ、フランちゃん…私は大丈夫…だよ…」(バタッ)

フラン「あぁ…咲夜!聞こえてる!?」

咲夜「どうかしたのですかフラン様?」

フラン「霧の湖を調査していたら大妖精さんが怪我を負って倒れていたんだ!」

   「今は気を失ってるけど、このまま放置してられないよ!」

咲夜「それは大変です、直ぐにこちらへ!」

フラン「当然そうするつもりだよ!」

紅魔館・跡地

咲夜「大妖精さんの治癒には時間がかかりそうです…あれだけの酷い傷を負いながら、よく生還できましたよ…」

フラン「・・・。」

咲夜「フラン様、今日は一日中様子が変ですよ…?また変な夢でも見たのですか?」

フラン「うぅん、何でもないよ。なんでチルノが大妖精なんかをって思ってて」

   「あの苺を食べちゃったら、親しい人にも危害を加えちゃうのが、怖くなっちゃって…」

咲夜「そうですか…やはりチルノさんが…」

  「フラン様、ことは一刻を争います。冷獄の砦にいるチルノを撃破し、霧の湖の安全を取り戻してください」

フラン「うん、早くやっちゃわないとね」

フランが去る

咲夜「・・・。」

  (やはり何か隠していますね…お嬢様に報告しておきましょうか)